スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓「通貨スワップ」 打ち切りも ~中国の属国に回帰する韓国に明日は来るのか?w~

朝鮮からみた華夷思想 (世界史リブレット)朝鮮からみた華夷思想 (世界史リブレット)
(2003/08)
山内 弘一

商品詳細を見る

日韓「通貨スワップ」 打ち切りも

菅官房長官は午後の記者会見で、日本と韓国が金融市場の混乱などに備えて円とウォンを融通し合う仕組みについて、韓国側から延長の要請がない場合は、期限を迎える来月で打ち切る考えを示しました。

これについて菅官房長官は、午後の記者会見で「期限を迎えるまでの間に、必要があれば延長するが、韓国側であまり必要がないということであれば、日本として判断する」と述べました。

そのうえで菅官房長官は、記者団が「日本側から積極的に延長する必要はないということか」と質問したのに対し、「日本側はそう思っている」と述べ、韓国側から延長の要請がない場合は、期限を迎える来月で円とウォンを融通し合う仕組みを打ち切る考えを示しました。

NHKニュース 6月21日 21時0分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130621/k10015489291000.html 


時間切れで打ち切りとなるか、土壇場で泣きついてくるか、微妙なところだけどねえ。ただ…。韓国は中国の属国に戻るようですから日本も腹をくくらないと。延長するにせよ、しないにせよね…。

【日中韓】「中国の朝貢国だった事に誇りを持ち、日本を見下す」中華世界復活を喜ぶ韓国人[06/20]

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★[] 投稿日:2013/06/20(木) 00:22:57.43 ID:???
-前回は、20世紀の100年の間、中国人と韓国人は、華夷意識という理念と、強力な日本という現実のギャップに悩んでいた。しかし今、自らの興隆と日本の衰退を機に日本の劣後性を声高に指摘し、「対馬返還」まで求め始めた-という話でした。

鈴置:韓国人は中国人と異なって、何でもしゃべってしまいますから、失われた100年の間も「精神文化では俺たちの方が日本人よりもはるかに上だ」とつぶやき続けてきました。日本の高度成長が世界から称賛された時には、韓国紙は「エコノミック・アニマル」たる日本人の倫理性の低さを毎日のように説いていました。

経済的に日本に追いついたと韓国が自信を深めたここ数年は、倫理性の高い平和国家、韓国が戦犯国家たる日本を叱る――というノリに切り替わっています。韓国人がいわゆる「従軍慰安婦」の像をソウルのみならず米国に建て始めたのも、その思いの具体化でしょう。

個々人と話していても、日本に対する上から目線がはっきりしてきました。東アジアで最も民主的で開放的な国の民が、閉鎖的で遅れた国の民に口をきいてやっている、という姿勢で話す人もいます。その中には、10年ほど前までは日本人には揉み手せんばかりに近づいてきた人もいます。

例えば「日本の右傾化」に対して、「日本人は倫理性が低いので、最もまともな朝日新聞さえちゃんと批判できない。だから日本の国民のために、我々、韓国のメディアが批判してやっているのだ」と語る韓国人記者も登場しています。

岡本:日本人は韓国人にとって、最も近くにいながら、はるか異次元の連中です。だから韓国人は歴史的に、百歩譲って日本とは対等に付き合ってやらねばならないと考え、心ならずもそうしてきました。対等に扱ってやらないと何をしてくるか分からない存在なのですから。

これを「交隣」といいます。朝鮮王朝時代の対外関係は、中国に従う「事大」と、この「交隣」という2通りの関係の持ち方しかなかったのです。

ですから、本音では韓国人は、日本は格下と思っている。礼・文化を知らない「夷」、つまり野蛮人だと軽んじている。そういう連中には、礼を欠こうが、多少だまそうがかまわないと思っている。軍事的経済的に日本に劣らなくなり、しかも中国という後ろ盾ができた今、日本に対しては何を言ってもいい、してもいい、とまた考え始めた、ということでしょう。

-「格下の日本に対しては何をしてもいい」と韓国人が考え始めたということですか!

鈴置:確かに、その補助線を引いて初めて納得できる韓国の動きが相次ぎます。日韓軍事協定の締結1時間前のドタキャン、日韓犯罪人引き渡し協定を無視しての中国人放火犯の釈放、そして韓国人が盗んだ対馬の寺の仏像を「韓国から略奪されたもの」と、何の根拠も示さずに主張して返さない――などなど。

政府の行動だけではなく、韓国人の言説にも異様さが際立ってきました。2012年8月14日の李明博大統領(当時)の「日王への謝罪要求」がその最たるものです。

中央日報の論説委員も「日本への原爆投下は神罰だった。この調子ではまた落とされるぞ」とコラムで書きました(2013年5月20日付)。ちなみに同紙は、2011年の日本の大震災に対しても1面トップで「日本沈没」との見出しをかかげ、大はしゃぎしました(2011年3月12日付)。

最近の韓国の常軌を逸した「侮日・卑日」ブームの背景には、精神的な先祖返り――「夷」たる日本への根深い蔑視があると考えると納得がいきます。

今、日本の政治家、外交官や軍人ら安全保障専門家は皆、首をひねっています。日韓軍事協定の締結や日韓外相会談の開催を奇妙な理由をつけて断るなど、韓国の反日の度が過ぎることに対してです。彼らは「日韓関係を悪くして韓国は得にならない。もし、第2次朝鮮戦争が起きた時、日本が韓国を助ける決意をしなければ、在韓米軍の後方基地たる日本が機能しない」と口を揃えます。

(続く)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130617/249777/?P=1
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130617/249777/?P=2
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130617/249777/?P=3

【日中韓】「対馬は韓国の物だ」「沖縄は中国の物だ」と日本に言い出した中韓[06/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1371571476/

2 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 00:23:26.05 ID:???
>>1の続き

彼らの疑問に対し、私は以下のように答えてきました。

・韓国は北朝鮮の軍事的脅威から身を守るため、中国に多くを期待するようになった。

・核武装しかけている北朝鮮に対して、米国以上に中国が深い危機感を感じていると思われるからだ。

・新たなボスたる中国が『日本とは切れろ』と命じるから、軍事協定などを突然に断ってきたのだ。

-要は、「離米従中」の一部として「従中卑日」が始まったのだ、という鈴置説ですね。

鈴置:そうです。ただ、「中国の指示を受けての反日」だけだと、やや説明しにくい部分が残ります。軍事協定の締結はともかく、日韓外相会談ぐらいは応じても中国からは怒られないはずだからです。それが、情緒的な動機――「日本に対する華夷意識の復活」という岡本説をもってして、初めて腑に落ちました。

岡本説を拡張すれば、「自分が中国に服しているのに、そうしない奴がいる」と考える韓国人は、中国人以上に日本に対し不快感を持つ――ということかもしれません。2006年秋に韓国の最高指導者の1人から「韓国はもう、中国に逆らえない。だから日本も中国に逆らってはいけない」
と厳しい口調で言われたことがあります。このお説教は、まさにそうした心境の象徴でしょう。

-質問です。韓国は中国に朝貢していました。韓国が朝貢を根拠に「対馬返還論」を言い募れば「韓国は中国の属国であり、一部である」と自ら認めてしまうことになりませんか。

鈴置:答えは2つあります。まず、韓国では論理の整合性は重要視されません。ケンカする時には相手を攻撃しまくるべきであり、自分の行いがどうであるかは関係ないのです。

1990年頃のことです。韓国は日本に対し国を挙げて技術移転を要求し、自分の要求通りに応じないと「日本人はケチで道徳性が低い」と声高に批判していました。

ある時、韓国の浦項総合製鉄所(現・POSCO)が東南アジアの某国から技術移転を求められたのです。この時、韓国の関係者は一斉に「自分で努力もせずに、技術だけくれと要求するずうずうしい奴ら」と非難したのです。その中には日頃「吝嗇な日本」を激しく攻撃する人も含まれていました。ご本人に会ってこの点を聞いたのですが、自分の言説の矛盾に全く気が付いていませんでした。質問の文脈に戻せば、「対馬は対馬、韓国は韓国」ということかと思います。

2011年10月の日韓スワップ枠の増額の際も、韓国政府は「日本から頼まれたから結んでやった」と韓国紙に書かせました。野蛮国からカネを借りる訳にはいかなかったのでしょう。

もう1つの答えは「韓国人は中国の朝貢国であったことに誇りを持っている。それを恥ずかしいなどとは思っていない」です。

韓国人には「もっとも忠実に中国に仕えることで、世界の安定に大きく寄与してきた」という意識が根強いのです。この場合、「世界」は「中華世界」、つまり「華夷秩序」を指します。すべての韓国人がこういう考え方をするとは思いませんが、現実の世界で中国が力を増すに連れ、そう思う人が増えています。ちなみに「属国」という言葉には抵抗を覚える人が多いようですが、「朝貢国」には韓国人もさほど反発しません。

(続く)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130617/249777/?P=4

3 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 00:23:37.01 ID:???
>>2の続き

岡本:非常に興味深いご意見です。近代以前、「朝貢国」と「属国」とは、もともと同義の漢語でした。西洋近代の国際関係が入ってきたときから、朝鮮王朝では「朝貢国」と「属国」は別だという自意識が強くなります。「属国」は主権をもたないダメな存在、「朝貢国」は自主である誇らしい存在……。この語感はおそらく今も続いているように思います。わたしの本の韓国語訳なども改題されて、原タイトルにあった「属国」という文言は、抹消されてしまいました(笑)。

だからといって、韓国人が中国にベタ惚れで心酔し、信頼しきっているとはとうてい思えない。むしろ面従腹背といったほうがピッタリくる。これも清朝時代からのことで、やはりかなりの歴史がある心性でしょうか。

しかしながら、中国に接近する今の韓国を見ていると「安心」という言葉が思い浮かびます。中国に合わせていくことが、日本や米国に合わせるよりも、韓国人に精神的な落ち着きをもたらしている感じです。まるで自分にぴったりと合った服を身に付けた時のような……。朝貢や事大――「大きなものに事(つか)える」というパフォーマンスは身に付いた、韓国にとって居心地のいいものだったとの認識があるように思えるのです。

-韓国が中国から独立して100年以上たっています。その後、韓国社会は西欧化の波にもさらされました。だのに朝貢がよかった、と韓国人が言うのは信じられません。

岡本:韓国の歴史教育にも注目すべきと思います。現在の韓国政府は「日本の植民地支配から脱した」ところから始まり、そこに正統性を置いています。このため、植民地化以前の「朝貢の時代」も美化して語られがちです。

まさに歴史認識、教育の問題なのです。ナショナルヒストリーをどうつくるか――。「反日」イデオロギーもそこに関わっています。韓国も中国も近代史は抗日史が主軸ですから、日本が破壊したシステムが一定の評価を得るのは自然のことです。ことに韓国人は「分断」といいますか「分裂」問題を抱えていますから「これは近現代の国際関係のとばっちりだ。朝貢の時代ならこんなことはなかった」とも考えるのでしょう。

鈴置:韓国近代史は「抗日」と同時に「中国のくびきから逃れた近代化」の歴史とも見なされてきました。少し前までは、それらがバランスをもって語られていたものが、中国の台頭に伴い「中国のくびきから逃れた近代化」の部分が急速に薄まったという感じです。

冷戦体制崩壊直後には「史上初めて海洋勢力に付くことにより、今度は勝つ側に回れた」との言説が韓国社会にはあふれました。でも今は、そんな主張はきれいにかき消えています

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130617/249777/?P=5

4 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 00:27:02.56 ID:Ibdd2Yvt
>>1
さすがの鈴置コラム
朝鮮人をよく理解している

9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 00:33:17.68 ID:pm3I9+3W
元の鞘に納まるのもいいじゃない

16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 00:35:55.47 ID:gSNj9G+2

tkk-1.jpg

17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 00:36:24.97 ID:YnOl196F
>>16
仕事はええwww

22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 00:40:53.25 ID:YAlTVnxI
韓国人はバカだと思って接すればいい。
それでちょうどいい。

■俺達は全てが世界一!(のはずだった。)
http://realjapanese.blog.fc2.com/blog-entry-768.html
とある韓国人からの基地外メール

496 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 11:38:11.48 ID:7sl6kGhJ
>>22
これ凄いな。メッチャ長いけど一気に読んださ。
NHKとかのハングルが流行ってます!とかの報道っていったい何だったんだろうか?

皆もこれを読め。そして拡散しよう。

534 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 12:43:15.38 ID:87ksa7Cn
>>22
超おもしろかった
そしてきめええええええええええええええええええええ

46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 00:51:23.99 ID:qukns0Oh
>まず、韓国では論理の整合性は重要視されません。

これが困るのだよなあ。論理の矛盾を突いても、その度に言うことが変わる。さらにそれを指摘しても反応がない。わかっててそらしてるのか、そもそも矛盾を理解できない文化なのかそこがなあ。

今回のイランへの因縁も、自分たちも猿パフォーマンスや竹島アピールしたよなと指摘してもまずまともな反応は返ってこないだろうな

67 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 01:07:15.04 ID:USYLMexw
前々任の駐日韓国大使だったかな途中で里帰りしちゃったおっさん。あのおっさんが帰国して島国根性云々の話をしたら韓国の与野党議員が珍しく、それは言い過ぎだって諌めるような反応をしたんだけど、あの時こいつ等は大陸から離れることを異常に恐れているなって感じたんだ。

やっぱりそういう感覚なんだろうな。日本は海を隔てて離れていることこそが、日本を独自発展させた最重要な要素だと思ってるけど、連中にはその価値感が理解出来ない。全ての文物は上位の国から下賜されるもので自らが作り出すものじゃないんだな朝鮮思考的には。

70 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 01:08:35.73 ID:sI+piDqE [1/3]
なんで韓国人は反日なのに日本から離れない、日本を巻き込もうとするのも、華夷意識によるものなんだろうな。

tkk-2.jpg

90 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 01:25:59.38 ID:fT3uVfN6
>>70
豊田有恒氏とか指摘しているねw

朝鮮の頭の中は
日清戦争以前は

中国 > 朝鮮 > 日本

日露戦争以降は

日本 > 朝鮮 > 中国

今は、

日本 > 朝鮮 < 中国

になっているので、日本を貶めないと韓国人のアイデンティティが崩壊してしまうと。

72 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 01:09:30.74 ID:4NsioNBE
○アジア時報という雑誌の6月号で、木村幹教授の「韓国はなぜ中国に急接近するのか」という論文が掲載されている。これが大変面白い。ごくごくかいつまんで、「ええっ、そうなの?」と絶叫したくなるようなポイントをご紹介しておこう。

●韓国政府の基本的外交方針として、米韓関係にはいろいろ問題があるが、中韓関係にはいかなる課題も指摘されてはいない。ちなみに日韓関係には「断固たる」対処方針が必要とされている。

●パククネは親日派ではない。彼女は中国語はできるが、日本語はできない。そして日韓情報保護協定を破談に追い込んだのはパククネである。朴政権誕生後は、日本スクールが退潮し、中国スクールが進出している。

●韓国の保守勢力の中でも、「連米連中」論(すなわち、米中のいいところ取りをしよう)という考え方が主流を占めるようになっている。

●なんとなれば、米韓同盟では北朝鮮の核保有を防げなかったから。そしてまた、アメリカの核の傘もどの程度信じていいかはわからない。

●陸軍中心の韓国では、海洋軍事力が弱いからそもそも中国に対抗できない。それに竹島防衛にも力を割かなきゃいけないし。

●長く他国のヘゲモニーの下で生きてきた韓国は、権力移行期に敏感である。そして彼らは、今はアメリカから中国へのヘゲモニーの移行期であると考えている。

●そんな目で見ると、中国に敵対して米中の対立をたきつけている日本は愚かな存在であるように見えてしまう。

http://tameike.net/comments.htm

149 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 02:34:52.27 ID:NCGhzbS8
どっちかというとアメリカ、、日本の関心を引きたくて
「中国さんのとこ行っちゃおうかな(チラッ」って感じに見える
やっと形を保ってる歪な大国に本気でなびいてるとは思えない

153 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 02:41:38.69 ID:Rp0krRFN
>>149
しかしパククネは親中の人ではなかったっけ
中国語が堪能とかなんとか
リーダーが親中なら国民関係なくあちらに行ってしまう可能性はありそう

156 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 02:47:20.59 ID:Jcl/Gd9R
>>153

確か父親の「日本利用(マスゴミは親日と書くがw)」を
間違いだったと弾劾して(親でも平気で殺すぞあいつらは)
政権を握ったんだろ?
親中・反日に「ならずにはいられない」政権だと思う

198 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 04:54:58.77 ID:XKPvM8Zc
論理の整合性が重要視されないって すごいよね
言いたい放題がまかり通る社会って・・
従軍慰安婦とかも その流れなわけですね

こんな人達に長い歳月 蹂躙されてきたわけですね 日本は・・わなわなぷるぷる

199 名前:伊58 ◆AOfDTU.apk [] 投稿日:2013/06/20(木) 04:56:18.82 ID:Y++DNxbH
>>198
> こんな人達に長い歳月 蹂躙されてきたわけですね 日本は・・わなわなぷるぷる

激怒したいところだ。
あんな連中だとは知らなかったからなあ。

202 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 05:00:30.84 ID:gIkCRXJa
>>199
>あんな連中だとは知らなかったからなあ。

福澤諭吉が130年前にちゃんと指摘してますがな。

203 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 05:02:39.86 ID:C/+Kzc94
>>202
日本書記にも「半島人は嘘つきだから信用に値しない」と書いてますがな

205 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/06/20(木) 05:03:02.81 ID:QB8zoRiQ
>>203
書いてないよ

206 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 05:05:27.92 ID:C/+Kzc94
>>205

☆東国通鑑巻六、唐貞観十六年条 
「百済反覆之国、不可信也」

☆『日本書紀』推古天皇三十一年七月条 
百済は是多反覆しき国なり。道路の間すらも尚詐く。
訳):百済は普段から嘘ばかり吐く。信じる事は不可

知らなかったの?w

211 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 05:10:39.58 ID:gIkCRXJa
>>206
>道路の間すらも尚詐く。

ワロタww

764 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 23:25:25.44 ID:b37UDzXb
「朝鮮開化史(恒屋益服著 博文館 明治34年)」
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1864978

明から清に主人を替えた後の朝鮮人はじつにおとなしく、清の軍隊召集に馳せ参じ、2回の羅禅(ロシア)遠征と明の征伐に従軍した。父として明を敬っていたはずなのに新しい父を迎えた途端、明に対して残酷無情な態度を取った。3回にわたる明征伐では朝鮮軍は満州人を驚嘆させるほど明人を虐殺した。

満州八旗軍はかなり軍紀正しい軍隊であったが、盟友のモンゴル八旗軍の朝鮮蹂躙には、かなり悩まされていた。しかし、朝鮮軍が満州人の軍門に降り清軍に召集されると、今度は朝鮮軍が旧宗主国の明征伐を通して漢人への凄まじい虐殺と略奪を行ったのだ。清の将軍である龍骨大が率いた、明征伐についての朝鮮兵行状の記録には次のようなものがある。「韓兵ことに虐殺を極めたり。漢民号呼して曰く、天朝、朝鮮において何の仇があろうか。その恩に背いて、ここに至るかと…」
 
明は300年近く朝鮮を保護し、李氏朝鮮は宗主国である明から国号を下賜された。しかし、いざ明が弱勢になると、朝鮮はすぐさま清に乗り換えて逆に明を逆襲し、明人を虐殺した。日韓合邦後、満州でもっとも暴れたのは朝鮮人である。万宝山事件は、朝鮮人と中国人の水をめぐる争いから起こり、朝鮮半島における中国人虐殺にまで発展した。満州では、朝鮮人は「二鬼子」として中国人から恐れられ嫌われていた。

765 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/20(木) 23:27:43.76 ID:b37UDzXb
朝鮮の歴史を紐解くと、初期の高麗朝を除きほぼ全てに渡って中国歴代王朝の属国としての地位に甘んじてきた。その有様は、事大主義(小国が大国に媚びへつらって生きていく主義)に代表されるように千年属国朝鮮の悲惨な姿を現している。しかしながら当の朝鮮は事大主義に生きることを選択し、それを誇りとしているのだから何をかいわんやである。

朝鮮のこの事大主義は、時には何と朝貢を受ける中国王朝の方が、迷惑がる事もあった。例えば、宋の時代に、宋王朝は北方の契丹人や女真人に国境を脅かされており、その為莫大な貢ぎ物を契丹人の遼王朝、女真人の金王朝へ送ることにより国境の安定を図っていた。

ところが、こんな時代でも当時の朝鮮高麗王朝は、宋に対し朝貢と册封を要請したきたのである。自分から宋に朝貢させて欲しい、册封して欲しいと頼んでくるなど、これぞまさに筋金入りの属国根性である。宋王朝は先の北方の強国から誤解を受けかねないと、この朝鮮の朝貢に難色を示したことが当時の史書に記されている。

さらに朝鮮の事大主義は益々エスカレートしていく。高麗王朝から王位を簒奪し、李氏朝鮮初代の王となった李成桂は、王位につくやすぐさま、当時誕生したばかりの明王朝に伺いを立て国号を決めて貰っている。

この時、李成桂は、箕氏朝鮮の旧号「朝鮮」と李成桂の生地「和寧」の二つの名前を持ち出し、明の太祖の朱元璋から「朝鮮」の国号を使うことを許されている。世界史の中で様々な国が存在するが、他国に自国の国号を決めて貰った国など、後にも先にも朝鮮ただ一カ国である。

本来ならこの一時を持って、朝鮮が中国の属国であった事を、何よりも物語っているのだが、韓国人はこれでもまだ朝鮮が中国の属国であったことを認めないのである。


良かったな韓国、元に戻れて。親方中国は不良債権の山だけどな(爆)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

20日とあわせて読むと
素晴らしい流れですね(*´∀`*)ヤフゥ〜!

Re: おとっつぁん

だよなあ。
自ら好んでタイタニックに乗るようなもんだからな(爆)
プロフィール

相州素浪人 

Author:相州素浪人 
記事についてのお問い合わせや質問等はツイッターにてお受けいたします。DMにてご連絡下さい。

https://twitter.com/surounin7777

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
人気記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
楽天おすすめ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。