スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覆るか、肥満の定説 原因はカロリー? 炭水化物? ~カロリー制限をしても痩せない!被験者の悲痛な叫び~

アメリカ人はなぜ肥るのか (日経プレミアシリーズ)アメリカ人はなぜ肥るのか (日経プレミアシリーズ)
(2010/11/10)
猪瀬 聖

商品詳細を見る

覆るか、肥満の定説 原因はカロリー? 炭水化物?

なぜ人は太るのか?

その原因について世界保健機関(WHO)は「肥満や体重過多の根本原因は摂取カロリーと消費カロリーの不均衡にある」としている。つまり食べすぎか運動不足か、あるいはその両方ということで、これが肥満の原因に関する定説となっている。だが、最近になって、ホルモンの働きを原因と指摘する新説が脚光を集めている。

カロリーの不均衡が原因という定説が正しければ、タンパク質であれ炭水化物や脂肪であれ、カロリーを取りすぎれば体重は増えることになる。だから肥満を解消するには食べる量を減らし運動量を増やせばよい。しかし、肥満に悩む多くの人がこの処方箋に従って日々、努力しているが、体重が減らないケースが多い。

本人の努力不足が1つの理由かもしれないが、研究者が近年、注目しているのは処方箋が間違っている、つまり肥満の原因に関する定説が誤っている可能性だ。

もしそうなら、肥満の原因は摂取カロリーと消費カロリーの不均衡ではなく、様々な細胞で脂肪の蓄積を促しているホルモン、特にインスリンの働きの異常のようなものかもしれない。この場合、環境要因として真っ先に疑われるのは、私たちが摂取するカロリーの総量ではなく、炭水化物の量と質になる。

インスリンはブドウ糖という炭水化物に反応して分泌される。食品中の主なブドウ糖の源はデンプンと穀物、そして糖類だ。精製された穀物やデンプンを豊富に含む食事では、そうでない食事よりもインスリン濃度がすぐに上がりやすい。

肥満の原因はカロリーか、炭水化物か。

世界一の肥満体国である米国で「栄養科学イニシアチブ(NuSI)」という非営利組織が、コロンビア大学や米国立衛生研究所(NIH)などと協力、肥満の原因を科学的に究明するため、かなり本格的な実験を近く始める。

日本経済新聞(日経サイエンス) 2013/10/26 7:00
http://www.nikkei.com/article/DGXBZO61433170S3A021C1000000/


ふむ…。興味深い話だね。炭水化物が肥満の原因だとすると、炭水化物の摂取量を減らせば痩せることになるんだろうが…。でも低炭水化物ダイエットは、かなり危険だという話もあったような。つか、米国で肥満が増えてるのはジャンクフードばかり食ってるからなんじゃないの?炭水化物云々以前の話のような気もするがね。

ところで米国で実施予定の実験なんだが、似たような実験や研究は各国で行われています。もちろん日本でも行われているんだが、先程2ちゃんねるに被験者が降臨、体験談を語ってくれました。被験者は肥満体で糖尿病を患っているらしい。こちらです。

【科学】 “なぜ人は太るのか?” 覆るか、肥満の定説…原因はカロリー? 炭水化物? 新説が脚光

1 名前:( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★[] 投稿日:2013/10/27(日) 00:09:38.01 ID:???0
なぜ人は太るのか?

その原因について世界保健機関(WHO)は「肥満や体重過多の根本原因は摂取カロリーと消費カロリーの不均衡にある」としている。つまり食べすぎか運動不足か、あるいはその両方ということで、これが肥満の原因に関する定説となっている。だが、最近になって、ホルモンの働きを原因と指摘する新説が脚光を集めている。

■運動しても体重減らず
 
カロリーの不均衡が原因という定説が正しければ、タンパク質であれ炭水化物や脂肪であれ、カロリーを取りすぎれば体重は増えることになる。だから肥満を解消するには食べる量を減らし運動量を増やせばよい。しかし、肥満に悩む多くの人がこの処方箋に従って日々、努力しているが、体重が減らないケースが多い。

本人の努力不足が1つの理由かもしれないが、研究者が近年、注目しているのは処方箋が間違っている、つまり肥満の原因に関する定説が誤っている可能性だ。

もしそうなら、肥満の原因は摂取カロリーと消費カロリーの不均衡ではなく、様々な細胞で脂肪の蓄積を促しているホルモン、特にインスリンの働きの異常のようなものかもしれない。この場合、環境要因として真っ先に疑われるのは、私たちが摂取するカロリーの総量ではなく、炭水化物の量と質になる。

インスリンはブドウ糖という炭水化物に反応して分泌される。食品中の主なブドウ糖の源はデンプンと穀物、そして糖類だ。精製された穀物やデンプンを豊富に含む食事では、そうでない食事よりもインスリン濃度がすぐに上がりやすい。

肥満の原因はカロリーか、炭水化物か。

世界一の肥満体国である米国で「栄養科学イニシアチブ(NuSI)」という非営利組織が、コロンビア大学や米国立衛生研究所(NIH)などと協力、肥満の原因を科学的に究明するため、かなり本格的な実験を近く始める。

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXBZO61433170S3A021C1000000/

578 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/10/27(日) 01:52:10.25 ID:xrPSOK8T0
>>1
大学病院で3ヶ月入院したけれど、結局痩せられなかった(130kg/171cm)。600kcal食にしたらケトンがバンバン出て医学部長が「死ぬだろ!殺す気か!」と担当医に対し激怒。因みに、同大学病院で安静時消費カロリーを計測したら2465kcalだった(大がかりな機械で、部屋を移動して専用の機械設置部屋で計測)。

この実験から分かったのは、自分が2400kcalを食べると1週間で10kgは増えるという事。院内常食のカロリーが引き下げられる要因になったと医学部長から聞いた。

なお、院内処方の運動をしてケトンが出ないギリギリのカロリーは1200kcalだった。1200kcal食を2ヶ月続け、体重増減は全く無かった。「貴重なデータをありがとう」と医学部長から感謝されたが、正直痩せたいな・・・・。

614 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 01:59:15.49 ID:4/o8UAFj0
>>578
ケトンは脂肪の分解が原因だろうに?
wikiの説明が正しければ、リンゴ酸とナイアシンエステルでケトンは消える

758 名前:578[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 02:34:35.24 ID:xrPSOK8T0
>>614
良く分からんが、医学部長は「心筋まで溶かしている・・・貴重な被検体が死んでしまう」と話していた。だから激怒していたと別の担当医が話していた。

615 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 01:59:28.03 ID:L1AKo3vD0
>>578
うわ、すごい話だな。

消費カロリー>摂取カロリーなら痩せるというダイエットの基本原則を覆す。この手の話がマスメディアに出てこないのは、ダイエット業界に都合が悪いからか。1兆円以上の規模だしな。

758 名前:578[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 02:34:35.24 ID:xrPSOK8T0
>>615
とにかく「お前の不摂生で痩せないのだ!」という事を権威のある医者から否定されてスッキリ。ホルモン値も全て正常だし、原因ワカランチン。因みに俺の父親は、バカみたいに食べるが大痩せ。俺の3倍は、ご飯を食べていて羨まし過ぎ・・・健康体だし・・・。

626 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 02:03:17.14 ID:Y/49+7oW0
>>578
脈拍数とかどう?

自分は人より脈拍が少ないのも、太りやすい原因の一つかな?と思ってる。だって、人より心臓が動く回数が1割以上少ないんだぜ?1日の消費カロリー絶対少ない・・・。

758 名前:578[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 02:34:35.24 ID:xrPSOK8T0
>>626
脈拍は常に90台だよ。安静時は98くらい。ただ自分は、体温が高い。夏場は38度台後半、冬も37度台後半。だから消費カロリーが2465kcalと多いんだろうけれど・・・・。

640 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 02:06:43.14 ID:4/o8UAFj0
>>578
そうそう、あとロイシン(HMB)とワインのレスベラトロールで脂肪が燃えるらしい

758 名前:578[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 02:34:35.24 ID:xrPSOK8T0
>>640
う~~ん・・・如何でしょう・・・良く分からんです。ダイエットサプリは、自分の場合は肝臓の数値が悪くなるので、あまり飲まない方が良いかとは思います。

836 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 03:01:13.27 ID:n43nyg900
>>578
絶対に嘘

2400kcal×7日=16800kcal

10kgの脂肪細胞

7.2kcal×10000=72000kcal

16800しか食べていないのに、72000貯められるはずがない。

しかも、基礎代謝が2400あるなら、最低でも、一日15000kcal以上とらなきゃダメ。お前は、一日に小さい茶碗で100杯ご飯食べるのか?もし本当なら、お前の脂肪細胞で永久機関が実現する。世界中の食糧難が解決する。ガソリンがタダになる。太陽を作り出せる。

949 名前:578[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 03:56:49.99 ID:xrPSOK8T0
>>836
大学病院で、最初に診た医師たちと同じような発言内容です。勉強できる方は、計算式以外は絶対に信じないことも良く知っています。

関係無いが自分は、臓器がエンジン、血液や酸素が燃料、筋肉・脂肪が燃料備蓄基地だと思っている。それで3ヶ月も入院して自身の潔白を証明した訳です。結局医学部長に薦められて、何だか良く分からん研究に参加中。報酬は、「どんな偉い先生でも診察して貰える」。

家族が病気になり、オペを駄目元で偉い先生に頼んでみたら即OK。予後が良すぎで家族は大喜び。良い先生に診てもらえるメリットはデカイです。

950 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 03:57:11.18 ID:aKN7FNPb0
ある程度以上太っちゃうと軽い運動しかできなくなっちゃうってのもあるね。それでもやってかなくちゃ始まらんけど。

951 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 03:58:21.45 ID:8T6C2wG00
>>950
それあります…
膝が壊れたらどうしようと思ってたくさん歩くのが怖いです

956 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/10/27(日) 04:06:28.48 ID:nDkuRYKJ0
>>951 
水中歩行にすれば、膝に負担かからないよ。プールのあるアスレチッククラブなんかでも、1コースは水中歩行用に設置してくれてるところ多いし。

967 名前:578[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 04:14:42.91 ID:xrPSOK8T0
水中ウォーキングは、体温が高い&事故で足を痛めた自分に持って来いのスポーツ。2時間中1時間半は、ひたすら歩く。速い人と競争していると、死ぬほど腹が減って辛い・・・・・。糖尿を患っている関係上、血糖値を計ると100前後だから結局食べられなくて目が回って辛すぎ。

でも死なないためにも、運動も大切だから。痩せ薬が欲しいよ・・・本当に。


少なくともカロリー過多が肥満の原因ではなさそうです。そうなるとやはり炭水化物なのかねえ?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 食に関するニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

相州素浪人 

Author:相州素浪人 
記事についてのお問い合わせや質問等はツイッターにてお受けいたします。DMにてご連絡下さい。

https://twitter.com/surounin7777

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
人気記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
楽天おすすめ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。