スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校朝礼「まるで居酒屋」 大声復唱、ネットで批判 ~朝礼でお題目とはw~

洗脳護身術―日常からの覚醒、二十一世紀のサトリ修行と自己解放洗脳護身術―日常からの覚醒、二十一世紀のサトリ修行と自己解放
(2003/10)
苫米地 英人

商品詳細を見る

小学校朝礼「まるで居酒屋」 大声復唱、ネットで批判

「世界一の朝礼」をテーマに講演活動する会社代表らが、福岡市立小学校2年のクラスの「朝の会」を3月に撮影し、学校に無断でインターネットに投稿した。動画では児童が代表や担任教諭に続き「スーパーハッピー」「ついてるついてる」と大声で復唱。「まるで居酒屋店員の研修」と批判が集まり校長は保護者に騒動を謝罪した。

代表は居酒屋チェーン経営の「てっぺん」(東京)の大嶋啓介氏(40)。大嶋氏の弁護士と校長によると、大嶋氏は知り合いの担任の女性教諭が実施の「独自の朝礼」の見学で学校を訪問し、撮影。掛け声にも参加。校長は不在、教諭は撮影を黙認。現在は動画が削除されている。

2014/06/04 05:26 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014060401000803.html


これねえ。居酒屋の研修だけじゃなくて、某宗教団体の影もちらついているようですよ。2ちゃんに端的なまとめがあったんでご紹介。おっと、その前に異様な朝礼の動画から見ますか。

■居酒屋朝礼


これは酷いwwwww 批判が集中するのは当然だな。絵に描いたような居酒屋研修会だ。ただ問題なのはそれだけじゃない。「ついてる」と言うのは実は某宗教団体のお題目なんだそうで…。

新興宗教かよ!「小学校の朝礼がスゴすぎる!」の校長、ネットの批判受け保護者に謝罪

526 名前: キドクラッチ(東京都)@\(^o^)/[] 投稿日:2014/06/04(水) 14:33:47.46 ID:SC2r4KTc0.net
【ブラック朝礼を流布する居酒屋てっぺんのちょっと怪しげな部分 まとめ】

◆てっぺんの社長「大嶋啓介」は渋谷区倫理法人会※の副会長。自己啓発セミナーの主宰者でもある。
  
"渋谷の志士達"紹介 
http://www.shibuya-ishin.net/member/

※社団法人だが実質宗教。新興宗教から分派。詳しくは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%AB%E7%90%86%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

てんつくマンとか宗教寄りのアレな人物と親交あり。両者は現三重県の知事「鈴木英敬」ともアレなつながりあり。

◆ここでよく言われる「ついてる」って?
 
宗教板で「ありがとう教」と言われているうちの1つの団体、「まるかん」社長「斉藤一人」界隈のお題目。しかし、内部事情はかなりアレで特約、代理店で怪しげな祈祷療法をやるなど実質宗教的部分が多い。そのあたりの詳細は下記前スレの書き込み参照(サプリ板、宗教板にスレもあり)。朝礼でそれが連呼されているあたり、社長は恐らくは信者だろうと思われる。

529 名前: キドクラッチ(東京都)@\(^o^)/[] 投稿日:2014/06/04(水) 14:34:22.52 ID:SC2r4KTc0.net
>>526の続き。

・両者の影響を受けた信者→
 
バードカフェのスカスカおせち騒動でおなじみの「外食文化研究所」の「水口」元社長。本人ブログの尊敬人物に大嶋啓介と斉藤一人の名があった。
 
ユッケ食中毒事件でおなじみの「焼肉えびす」こと「フードフォーラス」の「勘坂康弘」社長。てっぺん社長と居酒屋甲子園出ていた。

http://nr.nikkeibp.co.jp/topics/NRT0003526/
 
そのアレな朝礼を店舗でやっていた(2分過ぎ)。



斉藤一人の信者を公言していたなど影響大いにあり。(※PDFファイルなので注意)
http://www.kiwinet.seiryo-u.ac.jp/~yizumi/88-91.pdf


詳細は下記。

【本気の】居酒屋「てっぺん」・2【朝礼】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/drunk/1328887477/

【8月】第三回居酒屋甲子園【20日】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/drunk/1213763028/


「居酒屋甲子園」についての補足はこちら。

1月14日に放送されたNHKのクローズアップ現代「あふれる“ポエム”?! 〜不透明な社会を覆うやさしいコトバ〜」(*1)はあまりに衝撃的な内容だった。

居酒屋業界で行われている「居酒屋甲子園」というイベントを題材の軸として、低賃金長時間労働を覆い隠すために、夢や希望という詩的な言葉が利用されているという内容であった。

居酒屋で勤務する人が長時間低賃金労働に甘んじながら、居酒屋甲子園では感情を露わにし、いかにこの仕事に就いて自分が変われたかなどを絶叫するのである。僕もこの放送を見ていたが、単純に「気持ち悪い」という嫌悪感ばかり抱かされた。

これが放送されている最中から、Twitterにはこのイベントへの嫌悪感がつぶやかれた。なかでも宗教との類似性を指摘するつぶやきが多かった。

居酒屋甲子園は遺憾の意を示すが、低賃金長時間労働を強いられる労働者に対して、夢や希望を語ることによって、実際に報われることのない苦労から目を逸らさせるという、居酒屋甲子園の「想い」は確実に視聴者に届いていた。仮に居酒屋甲子園や、このイベントに従業員を参加させる経営側が、心からこの行為を福利厚生だと信じているとしても、その行為の本質は視聴者に届いている。だからこそ、これだけ反発を受けるのだし、僕もこの反発は当たり前のことだと思う。むしろ、こうした反発を予想もしていなかったかのような居酒屋甲子園側の対応にこそ、驚きを隠せない。

日本人は居酒屋甲子園を批難できるのか? 2014年01月19日 08:24
http://blogos.com/article/78219/


爆!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

相州素浪人 

Author:相州素浪人 
記事についてのお問い合わせや質問等はツイッターにてお受けいたします。DMにてご連絡下さい。

https://twitter.com/surounin7777

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
人気記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
楽天おすすめ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。