スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリアで日本人拘束か 男性「湯川遥菜」 ~拘束された人物の素性と密告者の正体~

報道されない中東の真実 動乱のシリア・アラブ世界の地殻変動報道されない中東の真実 動乱のシリア・アラブ世界の地殻変動
(2014/08/20)
国枝昌樹

商品詳細を見る

シリアで日本人拘束か 男性「湯川遥菜」 外務省が現地対策本部

内戦中のシリアで日本人が拘束されたもようだ。在シリア日本大使館の馬越正之・臨時代理大使は17日、シリア国内で日本人が拘束されたとの情報が入り、16日夕、館内に現地対策本部を設置し事実確認を進めていることを明らかにした。

拘束されたとみられる日本人の性別や年齢、職業などについては「事案の性質上、コメントを差し控える」として明らかにしていない。だが、インターネット上では「湯川遥菜(ゆかわ・はるな)」と名乗る日本人男性が、イスラム教スンニ派過激派組織「イスラム国」のメンバーとみられる男らに拘束されている映像が流れている。この男性は反体制派武装組織、自由シリア軍と行動をともにしていたとみられ、シリア北部アレッポで過激派に拘束されたという。

msn産経ニュース 2014.8.18 00:32
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140818/mds14081800320001-n1.htm


これねえ…。既にネット上では様々な情報が上がってますが。拘束された日本人の素性とか、その素性をISIS(イスラム国)に御注進したヤツがいるとか。とりあえず、ISIS(イスラム国)サイドのツイートと、ネットに上げられた動画から見ますかねえ。

■Twitterに上げられた画像




■YouTubeに上げられた動画とそのやりとり



snks1.jpg


どうやら銃を所持していたので拘束されたようだが…。これ、ハンドガン(拳銃)だったら、護身用という言い訳が通るだろうけど、どうやらアサルトライフルのようだね。というのも、彼の素性というのが…。

■彼がCEOを務める民間軍事会社「PMC JAPAN」のHP

snks2.jpg

http://www.privatemilitary.jp/



■「PMC JAPAN」のブログ

snks3.jpg

http://ameblo.jp/private-military/



■「PMC JAPAN」のYouTubeチャンネル



https://www.youtube.com/channel/UCWNsh_PsmBZvV-MtgpQT1Gg/videos


そう、彼の素性は民間軍事会社のCEOだったんですな。自衛隊の経験もないのに、どうして民間軍事会社なんて立ち上げたのか、その理由はわかりませんが。で、この方、いろいろネットに上げてます…。

■「Haruna Yukawa」名義のFacebook

snks4.jpg

https://www.facebook.com/haruna.pmc



■「男装の麗人 川島芳子」名義のGoogle+

snks5.jpg

https://plus.google.com/105833316678719860625/about



■HARUNA名義の個人ブログ

http://ameblo.jp/yoshiko-kawashima/

■ISISは敵とツイート

snks6-1.jpg
snks6-2.jpg


ん~。前世が川島芳子ですか…。でもって悪を根絶して歴史に名を残すためにやっていると。申し訳ないんだが、厨二病をこじらせちゃったようにしか見えないんだがねえ…。さて。そんなわけで、彼が思想的にはウヨクである事は誰の目にも明らかです。で、それにカチンと来たのか、サヨクサイドの人物がISIS(イスラム国)関係者と見られるツイッターアカウントに、こんなリプライ飛ばしちゃいまして。

snks7.jpg


その結果どうなったかというと…。

snks8.jpg


神の裁きが下された…。ということはつまり…。う~む。もちろんこのツイートのみで、悲惨な結果に結びついたわけでもないだろうがね。それにしても日本人が日本人を売るってさあ。しかもISIS(イスラム国)は非合法の過激派組織なんですぜ。何考えてんだか。コイツだけどさ。

■密告者のabout.me

snks9.jpg

http://about.me/irtibat.ry.jp



■密告者のFacebook

snks10.jpg

https://www.facebook.com/ruiyasue?hc_location=stream



■密告者のブログ

snks11.jpg

http://irtibat-ry.blogspot.jp/


「Translation Service iRtibaT (通訳サービス イルティバート)」代表の安江 塁がその人。なんと通訳兼フリーのジャーナリストです。ジャーナリストが同胞を売るとは。一体どんな記事を書いていたのか…。実はあの新聞社に寄稿してたんだよねえ…。




また朝日新聞か!(爆)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

相州素浪人 

Author:相州素浪人 
記事についてのお問い合わせや質問等はツイッターにてお受けいたします。DMにてご連絡下さい。

https://twitter.com/surounin7777

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
人気記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
楽天おすすめ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。