スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のサンゴ密漁船か、伊豆諸島沖に120隻 ~敵は中国のみにあらず~


珊瑚珊瑚
(1978/11)
新田 次郎

商品詳細を見る

中国のサンゴ密漁船か、伊豆諸島沖で120隻確認

東京から南へ約1千キロ離れた小笠原諸島近くで、中国漁船が宝石サンゴを密漁しているとされる問題で、400~500キロほど北の伊豆諸島の領海内にも同様の船が約120隻いるのを、朝日新聞社機から1日、確認できた。海上保安庁は小笠原から一部が移り、新たな船も加わったとみている。

船団は小笠原の北約400キロの鳥島と、さらに100キロ北の須美寿(すみす)島の近海にいた。須美寿島では同日午前10時過ぎ、北西沖約9キロ付近で、多くが中国国旗を掲げる約35隻が半径2キロほどの海域に3グループに分かれて停泊。甲板に漁具を積み、作業服を着た船員7、8人が網を入れていた。鳥島の北西沖約6キロでも午前11時ごろ約90隻を確認。小笠原周辺には約15隻がいた。

朝日新聞 2014年11月1日20時40分
http://www.asahi.com/articles/ASGC14VLXGC1UTIL01D.html


これなあ…。ネット上では「中国がAPECに向けプレッシャーをかけている」だの、「尖閣では膠着状態だから第二列島線を突いてる」だの言われてますが…。だが、ちょっと待ってほしい。早計ではないのか。大陸中国の単独犯(?)だとすると、彼らはなぜ漁場を知っていたのか。海は広いな大きいな。小笠原沖やら伊豆諸島沖やらといっても、漁場は限られるわけです。緯度経度を知らなきゃ来れません。ということは誰かがその情報を流したことになる。その誰かとは誰なのか。2ちゃんν速+板に事情通が降臨、そのあたりのカラクリを語ってくれました。こちらなんだが。

【東京】中国のサンゴ密漁船か、伊豆諸島沖に120隻 朝日新聞社機が確認★2

350 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/[] 投稿日:2014/11/02(日) 07:18:22.81 ID:/M46p8DA0.net
台湾は南西諸島で戦後延々と底引き網で根こそぎ荒らしてきた。沖縄や鹿児島、長崎の漁業関係者は抗議しても政府は何故か無視。マスコミもまったく取り上げなかった。自民党が政治的配慮で取り締まらなかったし、それが原因で南西諸島の赤珊瑚とその生息域のサンゴ礁はすでに壊滅している。

不審船事件をきっかけにして不自然な台湾への政治的配慮を止めた為に、中国マフィアを雇って密漁をするようになった。それまで海域には海保の船は1隻しかなかったからな。政治的配慮という理由で。だから密漁なんてやりたい放題。

そもそも南西諸島を荒らしすぎて赤珊瑚が減ったんで、15年前にも台湾の密漁船団が今回と同様に大量にやってきて、小笠原のサンゴ礁を根こそぎ底引き網で壊滅させている。こんな台湾の悪行、これを見て見ぬふりをしてきた日本政府とマスコミ。こんな事ほとんどの日本人が全く知らんでしょ?

今回小笠原に来たのは

・台湾に雇われた中国マフィアの密漁船がやっている
・日本の暴力団が協力しているから漁場や海流を知っている
・南西諸島の赤珊瑚が壊滅状態なんで小笠原にやってきた
・なんでかといえば台湾が15年前に壊滅させた小笠原のサンゴ礁が回復したから

結局は歴代政権が不自然な台湾への配慮をしてきたツケ。これに協力する日本の暴力団。中国の犯罪とはやし立てて台湾の犯罪行為を全く触れず犯罪の根本を放置。

どうせお前らはこういうだろ?

台湾は親日国
悪いのは中国だけ
自民党は中国と戦っている素晴らしい

こうなったのは台湾から金をもらってきた自民党の政治家とマスコミの連中が原因なんだよ。今まで台湾によって日本の漁場が荒らされまくって多くの日本人の漁師が廃業したのに。

375 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/[] 投稿日:2014/11/02(日) 07:28:09.52 ID:/M46p8DA0.net
なんで海保は動かないんだ?とお前ら不思議に思っているだろ?

15年前に台湾の密漁船団が小笠原にやってきて自民党政権時代のとった対応を見りゃ分かるよ。島民から見える距離で堂々と底引き網で荒らし珊瑚が乱獲で壊滅する事に対し何もしない。

小笠原の自治体や住民の抗議を受けて日本政府がやった対応

住民の不安を緩和するために丘の上に機動隊を島に配置して警備

ようするに小笠原の漁民がキレて台湾漁船を襲撃するのを恐れて自国民を監視したんだよ。お前らの大好きな自民党ってのはこういう連中だからな。どうせ全部中国が悪い、台湾は親日国、自民党は愛国政党とお前らは顔真っ赤にして言うだろうけどな。

535 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/[] 投稿日:2014/11/02(日) 08:12:26.37 ID:/M46p8DA0.net
中国マフィアを雇っているのは台湾だからな。仮に中国漁船の出撃拠点の浙江省の密漁漁船を中国が取り締まって出せなくなったとするよ。今度はベトナムやフィリピンの漁師を雇って同じことをやらせるだけだからな。

中国への憎悪を煽るだけで自民党政権は何もしやしない。どうせ自民党は今までと同じように台湾の利権を守るために中国に対しても何もしやしない。主犯の台湾は相変わらず無傷で誰も興味をもっちゃいない。お前らは案の定中国死ねと言っているだけで密漁の実態を何も知ろうともしない。

台湾密漁船の大船団は南西諸島のサンゴ礁を壊滅させ、15年前に小笠原のサンゴ礁も壊滅させた。不満のガス抜きに中国死ねと言って満足して、日本の国益が損なわれ続ける事に目を瞑っていろよ。中国や韓国の反日デモで喜んでる土民と同等レベルならな。


15年前、台湾密漁船が小笠原のサンゴを壊滅させた話は、最近になってようやくマスコミも触れるようになったね。

小笠原:サンゴ密漁 中国船、夜も横行 無灯火で衝突危険

小笠原諸島(東京都)近海で中国漁船によるサンゴ密漁が横行している問題で、衝突などを恐れて漁を控える漁船が相次ぎ、地元漁業への影響が深刻化している。

「鋼鉄製で100トン以上の中国船に対し、こっちは10トン未満のグラスファイバー製。戦車と乳母車ぐらいの差があり、当たったらひとたまりもない」。小笠原村議会議長でサンゴ漁師の佐々木幸美さん(71)は語る。

佐々木さんによると、小笠原周辺では約15年前まで、台湾漁船による大規模なサンゴ密漁が続き、生態系が破壊された。海底は魚たちの産卵場所でもあり、漁獲高は激減。台湾当局の規制強化で密漁が無くなり、環境が回復したばかりという。

毎日新聞 2014年10月21日 12時05分
http://mainichi.jp/select/news/20141021k0000e040216000c.html


要は日中台の悪のコラボというわけだ。政府は無策だねえ…。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 社会ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

相州素浪人 

Author:相州素浪人 
記事についてのお問い合わせや質問等はツイッターにてお受けいたします。DMにてご連絡下さい。

https://twitter.com/surounin7777

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
人気記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
楽天おすすめ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。