スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原氏が政界引退会見 ~石原翁、ハシゲはナニワのヒトラーと絶賛w~


わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)
(1973/10)
アドルフ・ヒトラー

商品詳細を見る

石原氏が政界引退会見

半世紀近くにわたった政治家人生に別れを告げました。衆議院選挙に出馬し落選した次世代の党の石原最高顧問は先ほど会見を開き、政界から引退すると正式に表明しました。自主憲法の制定を掲げた次世代の党が選挙で大敗したことについては「国民の関心は憲法にない」と淡々とした表情で語りました。また将来の総理大臣候補として維新の党の橋下共同代表をあげ「彼ほど演説の上手い人はいない。若いときのヒトラーだ」と語るなど独特の石原節でエールを送りました。

テレビ東京ニュース 12月16日
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/mplus/news/post_80911/


石原翁が自身の引退会見で、橋下市長をヒトラーに例えたとネットで話題になってるんだが。つか、前後のやりとりも含めて見ないと何とも言えないんで、産経さんの一問一答集から見ますかねえ。

ishr-1.jpg


引退会見詳報(3) 「橋下徹は、若いときの田中角栄…首相になる可能性がある」

--橋下氏は総理になる器か。総理になる可能性はあるか。

「僕はあると思う。あんなに演説のうまい人をみたことない。言葉の調子は違うが、田中角栄だね。若いときの。それから例が良くないかもしれないけど、彼の演説のうまさ、迫力というのは若いときのヒトラーですよ。ヒトラーは後にバカなことをしたが」

「ドイツの外交官が『石原さん、ヒトラーは悪名を被っているが、若い時にやったことは間違っていなかった。ただ、ユダヤ人を偏見で虐殺したことは許せないが』と言っていた。私はその言葉を是とするし、橋下徹ってのは彼に該当する政治家だ。惜しいことをしたなあ。彼は必ずもう一回でてくるだろう。再登場すると思う。させなきゃいかんですよ」

産経ニュース 2014.12.16 18:15
http://www.sankei.com/politics/news/141216/plt1412160044-n2.html


「ヒトラー」「ヒトラー」「ヒトラー」と、連呼してますなあw 確かに初期のヒトラーは600万人もの失業者に職を与え、目覚ましい経済成長を果たし、1940年にはドイツを米国についで世界第2位の経済大国へと押し上げている。ただし、その目的はヨーロッパの制覇であり、実際せっせと作っていたのは兵器なんですから。つまりヒトラー政権を通して眺めた場合、絶対に容認されない政権なんである。そんな政権、あるいはヒトラーを称えるような言動は、マイナスイメージしか付かないんだがねえ。石原翁特有のレトリックなのかも知れんが、橋下はいい迷惑だと思うぞ(爆)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

相州素浪人 

Author:相州素浪人 
記事についてのお問い合わせや質問等はツイッターにてお受けいたします。DMにてご連絡下さい。

https://twitter.com/surounin7777

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
人気記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
楽天おすすめ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。