スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■地震なんて来ない!多分来ないと思う。来ないんじゃないかな?ま、ちょっと覚悟はしておけ…。




【緊急速報】7月20~21日に東京や日本各地で「海の匂いがする」と話題! 本当に海の匂いがするぞ(笑)

2015年7月20日から21日にかけて、東京を含む日本各地で異変が発生している。野外を歩いている人たちから「海の匂いがする」との声が続出しているのだ。

インターネット上ではTwitterやFacebookで「まじで海の匂いがする!!」「うおおおお海にいるような気分ラッキー!!」との声が書き込みされており、その報告数は数百にものぼっている。実際に都内で野外に出てみたところ、本当に海の匂いがした。

港、ビーチ、湾岸地帯で感じる「磯の香り」といったところか。どうしてこのような現象が発生しているか不明だが、高気圧が太平洋から海の香りを運んでいるのではないかとの説が出ている。

皆さんが住んでいる地域では、海の匂いがしているだろうか? 窓を開けてクンクンしてみるとおもしろいかもしれない。

バズプラスニュース 2015.07.21
http://buzz-plus.com/article/2015/07/21/uminokaori/


地震なんて来ない!多分来ないと思う。来ないんじゃないかな?ま、ちょっと覚悟はしておけ…。

海が吠えた日 第21回 「祖父の言い伝えと地震体験から」 六十代 女性

郷里徳島県で、私は昭和二十一年十二月二十一日午前四時十九分、南海道大地震を体験した。文久三年生まれの祖父が、昭和二十年七月、終戦を待たずに八十三歳で他界するまで、家族によく話していたのは、「百年目の大潮(地震による津波のこと)が必ず来る。

地震が起きたらまず戸を開けて、地震がおさまれば津波が来るからすぐに高台に逃げるように、百年目も大分近づいているので、お前たちは必ず遭うから」と言っていた。

第二次世界大戦も末期のころ、小学生の私たちは空襲警報のサイレンが鳴ると自宅に帰り、途中で爆音が聞えると近くの民家の防空壕に飛び込んでいた。空襲 の怖さと共に今で言うなら、震度三や四程度の地震がたびたびあり、教室の机の下に潜り込んでいたのを覚えている。終戦の翌年、昭和二十一年食糧は不足して いたがようやく平穏な日々が続くようになっていた。

暮の十二月二十一日、とても寒い晩だった。母から言いつかり、近くの家まで用足しに出かけた。田舎の夜道は暗く、舗装もしていない道路にポツンポツンと立っている裸電球の街灯、人通りはほとんどない。

自分の履いている下駄の音だけが大きく響いた。その夜は、冬にしては珍しく無風状態で、町通りには磯の匂いというか、海藻の匂いが一面に漂っていた。海辺の町とはいえ海岸からの距離を考えるとなにか不自然で、また犬の遠吠えと鶏の夜鳴きでとても不気味な夜だった。

湯たんぽを入れた夜具の上に、綿入れの半天を掛けて寝た。朝方枕の下からゴーという地鳴りで目が覚めた。下から突き上げてくるような地震に母は雨戸を開けに走った。私と弟は父にしがみつき地震のおさまるのを待った。

地震がおさまると同時に祖父の言い伝えどおり、私たちは衣類を何枚も重ね着をして、わずかな身の廻り品を持ち、山寺(海蔵寺)へと一目散に逃げた。
 
東の空が明るんだころ、眼下に見た光景は、地震津波による被害で、多数の人命をのみ一変した町並みだった。

この体験から地震の前夜、町に漂っていた磯辺の匂いは、地震の前兆現象ではなかったかと今でも思うのである。縁あって郷里と同じような海辺(神奈川県M)に住み、今もひそかに磯の匂いを気にしている。

徳島県防災・危機管理情報 2011年1月4日
http://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2012082800063/


( ゜Д゜)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

相州素浪人 

Author:相州素浪人 
記事についてのお問い合わせや質問等はツイッターにてお受けいたします。DMにてご連絡下さい。

https://twitter.com/surounin7777

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
人気記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
楽天おすすめ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。