スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無関係なのに写真掲載、デヴィ夫人に賠償求める ~訴えられたデビ夫人、自らのネットリテラシーの低さを棚に上げ逆切れのご様子~

デヴィ・スカルノ回想記 栄光、無念、悔恨デヴィ・スカルノ回想記 栄光、無念、悔恨
(2010/10/06)
ラトナ サリ デヴィ・スカルノ

商品詳細を見る

無関係なのに写真掲載、デヴィ夫人に賠償求める

大津市立中2年の男子生徒が自殺したいじめ問題を巡り、タレントのデヴィ夫人(72)のブログに無断で写真を掲載された兵庫県宝塚市のスタイリストの女性(50)が、「いじめの加害者とされる同級生の母親と誤解された」として3日、デヴィ夫人にブログへの謝罪文掲載と1100万円の損害賠償を求め、神戸地裁伊丹支部に提訴した。

写真は掲載翌日に削除。女性は同20日、謝罪を求めたが、デヴィ夫人側から「言い掛かりで金銭を取ろうとする行為」と反論され、提訴に踏み切ったという。

訴えについて、デヴィ夫人の代理人弁護士は「同級生の父親の写真としてネット上に広まっていた画像を引用したが、一緒に写っていた女性を母親とは明示していない。全面的に争う」としている。

2012年8月3日20時06分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120803-OYT1T01176.htm


あーあ。遂に訴えられちゃいましたかw まあ当然だよなあ。あのブログは酷かったもんね。全く裏取りをせずに上げてたからなあ。その結果、間違いだらけの内容となり、このスタイリストのみならず加害少年の母親とされた某団体会長や、別の加害少年の祖父とされた某病院関係者など、無関係の人物を撫切りにしてましたから。おまけに「チャリで来た」のネタ画像まで上げる始末。。デビ夫人のネットリテラシーの低さが爆発した内容でしたw この件については、以前のエントリで取り上げているんで、詳しくはそちらをご覧頂くとして…。

記事によると「一緒に写っていた女性を母親とは明示していない」から、全面的に争うとのことなんだが、それが通るとは思えないんですがね。件の7月10日のデビ夫人のブログを見ればわかると思うよ。

■デビ夫人ブログ 「2012-07-10 18:12:49 北本市・大津市のいじめ自殺問題 悪童連を少年院に送れ!」より部分

デビ提訴スミ


ご覧の通りで、確かに「母親とは明示していない」んだが、同時に父親とも明示をしていません。最初に加害少年の顔写真を載せ、父親の名前と職業を綴り、スタイリストの女性とのツーショット写真をへて、母親(これも間違った情報なんだが)を非難しています。つまり文脈からすれば、ツーショット写真は夫婦で撮ったものとしか思えないような内容になっている。これはデビ夫人サイドが、どう頑張っても敗訴確定ですなあ。

普通なら先方に詫びて和解に持ち込むんだろうが…。デビ夫人は普通では無いようで…。なんとブログによると逆提訴をした模様!何やってんだか。。

デビ夫人は晩節を汚したねえ…。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

相州素浪人 

Author:相州素浪人 
記事についてのお問い合わせや質問等はツイッターにてお受けいたします。DMにてご連絡下さい。

https://twitter.com/surounin7777

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
人気記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
楽天おすすめ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。